リアルタイム警告

わき見運転や居眠り運転による事故を防ぐことにより車両管理コストや保険料を削減します。

わき見運転にさようなら

ナウトはこれまで行なわれていた指導員が同乗した運転指導をすべてのドライバーへ毎日行うことを可能にします。ナウトはドライバーに前を向かせ、安全な車間距離および速度で走行できるよう継続的に見守り、注意を促します。

Collision Avoidance Icon

交通事故の削減

危険運転に対する警報により、未然に事故の発生を防ぎ事故に関わるコストを削減します。

Improve Driver Safety Icon

安全運転の促進

ドライバー運転学習 を通して、ドライバーのわき見運転や居眠り運転を改善します。

Vehicle Uptime Icon

車両稼働時間の向上

事故車両を減らすことで 事故レポートの時間やメンテナンスコストを削減します。

リアルタイムアラートとリスク評価システム

ナウトと従来の衝突警報システムの違い

リアルタイムでの予測

ドライバーの行動、交通状況、車両の動き、そして主要なコンテキストデータからリアルタイムにリスクを評価します。

事故を未然に防ぐ

ドライバーに警告を行うことで、事故が発生する前にドライバーの運転改善を促します。

コスト削減と人命保護

事故処理に関わるコストと保険料を削減し、安全運転を推進していくことでドライバー自身を守り、事故によって失われる可能性のあった命も守ります。

AIによるドライバー警告システム

AIを用いてわき見運転を削減

人工知能がどのようにドライバーのわき見の頻度、時間、距離を減らすことができるのか詳しくご紹介します。

Reduce Distracted Driving with AI Infographic
日本語